6期 堀川 眞也さん

Q:今、企業領域でどんな仕事をしておられますか?
A:人事制度、評価制度設計。EAP、従業員のセルフキャリアドック面談
企業領域で活躍する、キャリアコンサルタントの方へ「労働法」などのセミナーの開催

Q:どのような出会いや経緯で企業から仕事を請けるようになられたのですか?
A:ほとんどが、社労士、税理士、経営コンサルタントからの紹介

Q:プロキャリ塾で学んだことが現在どのように生きていますか?
A:
キャリア面談の方法、支援の仕方について、キャリコン養成講座で教わった方法では、支援に限界を感じており、自分なりの方法で面談を行ってきたが、プロキャリ塾で教わったことが、自分が今まで行ってきた方法に「間違いではなかった」ことに自信が持てたこと。

Q:今までの苦労話を教えてください。
A:
会社の命令(自分の意思でなく)面談に臨まれたクライアントさんとの面談
継続したセルフキャリアドック面談になかなか至らないこと

Q:企業領域で活躍したい後輩へのアドバイスをお願いします。
A:仕事を得るためにとにかく行動する事。
そして「○○できます」と皆に言いふらすこと。
初めてのキャリアコンサルタント面談のきっかけは、(実績も無いのに)「キャリコンできます」と社労士、税理士に言いふらしたこと。そのおかけでお仕事をいただき、経験が積めました。

堀川 眞也さんのwebサイト
社会保険労務士事務所フェリシアンス https://www.feliciance-sr.com/

★田邊より一言
「〇〇できます」と言いふらす、とても大事ですよね!私もやってます(笑)
そして、キャリコンが何がわからないのかを知り尽くした堀川先生の「労働法セミナー」お勧めです!